婚活中の女性にとって、草食系男子は気になる存在でありながら、
前述したように結婚に対して否定的にも見られそうな特徴があり、
恋愛ならともかく結婚相手としては難しい存在とも言えます。

女性もある程度の年齢となればお見合いパーティなどにおいても、
恋愛というよりも結婚を前提としたお相手を探している事でしょう。
それに際して、本当に草食系男子をその相手に選んでもいいのか?
結婚を強く意識されている方であればあるほど、その観点で相手をみている事でしょう。

草食系男子というのは、結婚に意欲が感じられにくい分、結婚相手としては不向きなのか?
草食系男子が気になっているなら、そう思い込んでしまうのは良くありません。

あなたが女性だとして草食系男子が気になっている場合、どこかあなたをそうさせていますか?
まず多いと思われるのは、草食系男子ならではの、あなたを尊重してくれている心配りでは無いでしょうか?

草食系男子というのは、一般的に互いの自由を重んじてくれる傾向が強いのです。
肉食系男子がお好きな方もいらっしゃるでしょうが、肉食系の力強さというのは時として、
引っ張る力というよりも強引に感じてしまう事もあります。
それが嫌な場合、草食系男子の考え方というのは、あなたをそんな束縛から解放してくれていると感じれます。

 

草食系男子の取扱説明書(トリセツ)

草食系男子の取扱説明書(トリセツ)

  • 作者: 牛窪恵
  • 出版社/メーカー: ビジネス社
  • 発売日: 2009/06/20
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 6人 クリック: 77回
  • この商品を含むブログ (3件) を見る
 

 


では、そんな草食系男子と、結婚を前提に付き合っていくにはどうすればいいのか?
答えは簡単で、相手の自由を尊重した付き合い方をすればいいのです。

自由というのは聞こえはいいですが、一方的な尊重というのは単なるわがままに繋がります。
草食系男子とお付き合いしていると「もうちょっと結婚に意欲的になってほしい」と思うこともあるでしょう。
そんな時こそ、草食系男子の結婚に対する考え方に理解をもってあげるのです。

草食系男子は結婚に対して否定的というわけではなく、結婚を押し付けられたり、
結婚までの自分のペースを押し付けられるのが嫌なだけなのです。
「いつか一緒になりたいね」くらいの気持ちで自然に結婚できるまでの環境を整えていけば、
側に寄り添ってくれる草食系男子は結婚相手としても、思いやりあるパートナーとなってくれるでしょう。

要は結婚を焦りすぎず、恋愛を楽しむくらいの余裕をもって接する事が大切です。
結婚は恋愛の延長線上で、恋愛の段階でお互いの理解を深めて尊重し合う相手と思えば、
草食系男子は非常に魅力的な存在になるでしょう。
次回は正反対とも言える、肉食系女子との相性について見ていきましょう。