あけましておめでとうございます。


ブルキナファソでの年越しは

年明けと共に、街中のいたることろから打ちあがる花火を

他の隊員と見ながら新年を迎えました。

 

 

打上げ花火といっても・・・


日本ではおもちゃ屋さんで買えるような小さな打上げ花火ばかりで

やっぱりそこはブルキナクオリティww


でもでも、なかなか賑やかな年越しでした。

 


2015年は、いよいよ帰国の年!!

悔いの無いように駆け抜けて行きたいと思います!!

 

 

任期延長

この場を借りて、一つご報告します。

 

この度、活動任期を4か月間延長をし、本帰国が2015年7月末に変更になりました。

 

 

通常の青年海外協力隊の任期は2年間。

私の場合、2013年3月末に派遣されたので、本来ならば2015年3月末で任期終了となります。


しかし、活動において延長の必要性や重要性が認められた場合は

最大で1年間の任期延長ができます。

 

今回は、ブルキナファソ野球連盟から最初に延長の打診を受け

自分でも延長の必要性等を考えた上で、自らも延長の希望をしました。

そして、JICAからの承認を得ることができ延長が正式に決定しました。

 

 

赴任した当初、いや・・・延長を決意するギリギリまで

まさか自分が延長をするなんて思ってもいませんでした。

 

なんだかまだ「本当に自分は延長するのか・・・?」なんて思ったりもして。

 


そりゃ~ブルキナファソは好きだし、ここでの生活が居心地が良くなってきました!


でも、美味しい日本食が食べたい!お風呂に入りたい!!

なにかと不便も多いこちらの生活

日本に帰りたい!!という気持ちも、あるわけで。

 


だから、連盟から打診を受けた後いろいろ悩みました。

正直、帰りたい気持ちが強かったです。

 


しかし、いろいろ悩んでいる中で

自分が延長することで、ブルキナファソ野球に対しては何もマイナスはないし

これまでの活動を振り返り、またこれからの活動見込みを考えるうえで

延長をすることで、もう少しここで役にたてるのではと思いました。

 

そっして、必要とされているのならば

もう少しの間多少不便な生活しても良いのかなと思いました。

長い人生のうちのたった数カ月間ですしね。


考え方によっては、こっちの生活の方が恵まれてることも多くあるのかもしれない!!

与えてもらったチャンスだと思って、この話を引き受けることにしました。

 

しかも、延長に関しての手続きで契約書にサインするのが

あと2~3日遅れていたら・・・

2014年10月に起きたクーデターの影響で、延長はできない可能性が高かったです。


それを思うと、きっと神様も「延長しろ!」と言っているのでしょう!!!

 

ということで、私のブルキナファソでの野球普及活動は4か月間の延長戦が決定しました。

 

今年もブルキナ野球のために全力をつくします!

 


でもでも・・・

やっぱり美味しい日本食が食べたい!お風呂に入りたい!!という

日本への熱い想いは断ち切ることはできれず・・・

それに、友人知人にも会いたいし、2年間世界中で活動していた同期隊員にも会いたい!!!


ということで、2015年3月に2週間程一時帰国をすることを予定しています。

 

 

今は、とりあえず本来の活動任期でもあり、

一時帰国をする3月をひとつの区切りにできるように活動していきます。


今年も頑張ります!

 

今年の目標

まったくお正月感が無い中で、ちょっと雰囲気がでるようなことをやりたくなり

他の隊員と書き初めをして、抱負・目標を書きました!

 

 

ズバリ今年の目標は・・・

 

f:id:hiroki-0410:20150101144211j:plain

 

「国内旅行をする!!!!!」

 

ブルキナに生活をして1年9カ月が経ちましたが、まだ国内旅行を1回しかしていない。。。しかも、行ったのは日帰り旅行。

 

 

これまで活動があって旅行に行けない!!と言い訳してきましたが

せっかく任期延長も決定したので、ブルキナを満喫するために

活動の合間をみながら、積極的に旅行に行きます!!

 

どうせならもっとブルキナに染まって、日本に帰ります!!!

 

もちろん本業の活動もがんばります!!

 


今後は、野球以外のこと

ブルキナの文化や生活等々・・・このブログでもっと紹介できたらと思います。


本年もどうぞよろしくお願い致します。